ブログカテゴリ:速報



2019/10/25
 2019年10月25日、HPVワクチン薬害訴訟全国弁護団は、岡山県に対し、子宮頸がんの予防に関するリーフレット「娘さんを持つ保護者の方へ」に関する申入書を提出し、岡山県が独自配布するリーフレットの内容が不適切であることを指摘し、その使用中止等を求めました。  提出した申入書の全文は以下のとおりです(PDF版はこちらからダウンロードできます)。