ブログカテゴリ:2020



2020/02/16
 2020年2月15日、HPVワクチン被害者を各地で支える支援団体のみなさんが名古屋で一堂に会し、「全国各地支援の会活動について」とのテーマでシンポジウムを開催しました。

2020/02/13
■日時:2020年2月26日(水)14時~15時30分 ■場所:東京地方裁判所103号法廷 (東京都千代田区霞が関1-1-4) ■集合時間:13時10分(裁判所門前集会開始時刻) 傍聴案内ダウンロードはこちら。 当日は、原告本人および弁護団からの意見陳述等が予定されております。 是非、直接法廷にお越し頂き、応援をお願いします。...

2020/02/13
 2020年2月5日、HPVワクチン薬害訴訟全国原告団と全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会は、子宮頸がんワクチンの副反応の実態を国会議員のみなさんにも知っていただきたいと願い、参議院議員会館講堂において、院内集会「-HPVワクチン知ってください!わたしたちの今」を開催しました。

2020/02/05
■日時:2020年3月5日(木)14時~16時 ■場所:大阪地方裁判所本館2階大法廷(202号法廷) ■サポーター・傍聴希望者集合 ○時刻:13時00分 ○場所:大阪地裁本館南側玄関前 傍聴案内ダウンロードはこちら。 傍聴希望者は13:00までに裁判所本館南側玄関に集合して下さい。 傍聴券の抽選に外れた方のために、弁護団が裁判の様子を分かりやすく説明します。...

2020/01/24
 1月23日、HPVワクチン薬害名古屋訴訟の第13回期日が開かれました。

2020/01/20
 冷気が極まって最も寒さがつのるとされる大寒の日。HPVワクチン薬害九州訴訟の一日は、ポケットティッシュ配りからスタートしました。

2020/01/19
 2020年1月14日午後1時から午後2時30分まで、名古屋市立大学薬学部の宮田記念ホールにおいて開催された薬理学特別講義で、HPVワクチン薬害問題を取り上げていただきました。

2020/01/17
 2020年1月17日(金)、HPVワクチン薬害訴訟全国原告団・弁護団は、厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会及び薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(以下、合同会議)の各委員に対する意見書を厚生労働省に提出し、厚生労働記者会で記者会見を行いました。

2020/01/14
 1月13日(祝)13時30分から、宇都宮市にて、HPVワクチン東京訴訟支援ネットワーク主催の学習会「HPV(子宮頸がん)ワクチン薬害を知る会in宇都宮」が行われました。  この学習会はHPVワクチン副反応についての知識を広め、被害者との交流を通じて被害の実態を知ってもらうためのイベントです。


さらに表示する